読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨降ればブログ

いろいろな物を幅広く書いていきます

初めて読みきった少女漫画【NANA】が面白かった

漫画

僕は漫画が大好きで今までもたくさん漫画を読んできたんですが少女漫画だけはどうも好きになれませんでした。

最近映画化されて有名なorangeやアオハライドなど読もうはしてみたんですがだいたい一巻読み終わるのが限界でした。

 

なにが苦手なのか自分でもわからないけど多分絵柄なのかな...?

正直今あげたものもほとんど読んでいないのであんまり絵柄とか覚えていませんが...

 

そこであるブログにて【NANA】が紹介されていて説明文に絵がきれい スタイリッシュ オシャレ と書かれていたので、これなら!!とそのブロガーさんに絶対的信頼を置いている僕は早速全巻購入し読み始めました。

 

 

 

さすが言われた通り絵がきれいで引き込まれてしまいすぐに読み終えました(笑)

あと主人公の大崎ナナが女性なのにかっこよすぎます!男前ですね。

なんだろう少女漫画に間違いはないけど少女漫画ってこんな切ないの...?

一話一話の終わりにナナがナナを失った後の日記の様な文が入ってるんです。ハッピーエンドで終わる気がしない。。

そして後半でけっこうな主要キャラが亡くなってしまいます。

え?少女漫画ってそんな悲しいことも起こるの...メルヘンな感じだけだと思っていました。すみません。

そしてタイトルで読み切ったと言いましたが実は連載は続いているのですが作者の矢沢あい先生が病気のため休載となっているようです。

 

また連載が始まったらすぐにでも読みたい作品でした。